fc2ブログ

2012.04.22 22:44

先日できたレーズン酵母を使ってパンを焼いてみたよー。

本当は中種法をしたほうが酵母が安定するんだろうけど、日にちがかかるのでめんどくさい・・・

っちゅーことで、ストレート法で山食を作ってみた。

粉はスーパーキング100%、300g。生種は60g使用。


まずは夜10時半に生地をこねて、そのままHBの天然酵母の生種発酵コースにセットし放置。

翌朝10時の状態がコレ

P1030749.jpg 

もうちょっと発酵させるべきやったな。

パンケースから出し、優しく丸めてベンチタイム40分。


天然酵母の場合は分割するとそれだけ生地にストレスがかかるらしいので、

今回はワンローフの成形。


P1030750.jpg 


そして2次発酵へ。

約90分後の状態がコレ

P1030751.jpg 

なかなかいい具合に発酵したんでない?


200度8分+170度12分焼成。

P1030753.jpg 

出来上がり。全然窯伸びしてない・・・・(|||_|||)ガビーン


切ってみる。

P1030759.jpg 

気泡の感じはまずまずのような気がするけど、ちょっと重いな。

モッチリといえばモッチリなんだけど、なんか違う気がする。。。

天然酵母のストレート法でも軽くてフワフワのパンが焼けるんだろうか?

次は予備発酵させてみようかな。

( ̄へ ̄|||) ウーム まだまだ勉強だな~

テーマ : 手作りパン - ジャンル : 趣味・実用

| 天然酵母パンとか | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ